板橋区の洗面所水漏れ

板橋区の洗面所水漏れWASHROOM-ITABASHI

「蛇口を使うと洗面下に水漏れする」という依頼です

洗面所の水栓交換をする際に注意しなければならないものに傾斜付水栓があります。カウンターに傾斜を設けることで手洗いや洗顔などで跳ねた水をボウル面に誘導して水捌けを良くする効果が見込めますが、傾斜の角度やカウンターの穴径が独特で交換出来る商品が限られてしまうからです。

洗面水栓交換前

交換前です。「Panasonic製」
Panasonicの水栓はOEM商品ですのでオリジナルは韓国の「DAELIM」というメーカーになります。水漏れの原因はホースでしたが部品供給が無い為、水栓本体を交換します。

既設の水栓を取り外した状態

既設の蛇口を取り外しました。カウンターの穴径は45mm、傾斜が45°です。

既設の水栓を取り外した状態の洗面下

蛇口を取り外した洗面下の画像です。

洗面水栓交換後

交換後です。「Panasonic CQ923BZ」

交換後の洗面下

交換後の洗面下の画像です。水とお湯を誤接続しないようにブルーとオレンジでマーキングしてあります。

「洗面所の床が濡れている」という依頼です

こちらも水栓のホースからの水漏れでした

洗面水栓交換前

交換前です。「Panasonic製」

交換前の洗面下

交換前の洗面下です。

既設の水栓を取り外した状態

既設の蛇口を取り外しました。
カウンターの穴径は36mm、傾斜が45°です。

洗面水栓交換後

交換後です。「Panasonic CQ01MKA」

交換後の洗面下

交換後の洗面下の画像です。

「ハンドルが折れた」という依頼です

こちらも水栓本体を交換します

洗面水栓交換前

交換前です。「Panasonic製」

交換後の洗面下

交換前の洗面下の画像です。

既設の水栓を取り外した状態

既設の水栓を取り外しました。
カウンターの穴径は55.5mm、傾斜は無く水平に取り付けるものです。

洗面水栓交換後

交換後です。カウンターの穴径を55.5mmから36mmに変換するアダプターを使用して取り付けます。

交換後の洗面下

交換後の洗面下の画像です。

「蛇口を交換したい」という依頼です」

2ボウルの洗面台の水栓交換です

洗面水栓交換前

交換前です。「Panasonic製」

既設の水栓を取り外した状態

既設の水栓を取り外しました。

水栓交換中の洗面下

洗面下の画像です。

右側のボウル用の水栓交換後

右側のボウル用の水栓を取り付けました。こちらはシャワーは付いていません。

左側のボウル用の水栓交換後

左側のボウル用の水栓を取り付けました。こちらの方がボウルも大きく、洗髪することを想定していますのでシャワーホースを引き出して使用することができます。

洗面水栓交換後

交換後です。どちらの水栓もカウンターの穴径を変換するアダプターを使用しています。