足立区 洗濯水栓移設

洗濯水栓を紹介する記事です

本日は「洗濯水栓の移設」です

現状は洗濯機置き場と蛇口の位置が離れていて、給水ホースを2m延長して使用しているがベランダへの出入りの際に邪魔になりストレスを感じているそうです。

洗濯水栓移設前

ここに付いていた蛇口を取り外し、配管を延長していきます。

軒下の配管状況

軒下を利用して配管しています。

配管移設後

お客様の希望の位置に配管を移設しました。

洗濯水栓を取り付けた状態

洗濯機用の蛇口を取り付けました。

配管移設後

ご覧の様に洗濯機の近くに配管を移設しました。

散水用の水栓

元々あった蛇口は散水に使用したいということですので再取付しました。

2ハンドル混合水栓

こちらは、洗濯機を買い替えたが蛇口の位置が低くて洗濯機が置けないので蛇口の位置を高くして欲しいという依頼です。

洗濯水栓交換中

既設の水栓を取り外しました。

配管の高さを調整中

お客様の希望で蛇口は単独水栓で良いということです。

給水側の配管は止水プラグで塞いで蛇口は給湯側に取り付けます。

工事後

工事後です。

蛇口の位置は15㎝高くなっています。

足立区の水道工事ならお気軽にご相談ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!