板橋区 蛇口交換

洗面所水栓交換を紹介する記事です

本日は「蛇口交換」です

洗面水栓交換前

洗面水栓の交換前です。

洗面水栓を取り外した状態

既設の水栓を取り外しました。

お客様が用意した洗面水栓

お客様が用意した水栓です。
メーカー不明、説明書も有りません。

新しい蛇口の給水、給湯ホース

このホースと先程の水栓を繋げるわけですが、水と湯のマーキングが有りませんので逆接続にならない様に気を付けて取り付けます。

洗面水栓交換中

交換中です。この水栓はポップアップの引き棒を通す穴が有りませんので洗面所の排水栓は常時解放状態で使用していただくことになります。(ボウルに水を貯めることが出来ません)

洗面水栓交換後

交換後です。洗面下を点検すると排水トラップのU管が痛んでいましたので同時に交換します。

U管交換前

交換前です。

U管を取り外した状態

U管のみを取り外しました。

U管交換後

交換後です。

浴室シャワー水栓交換前

浴室シャワー水栓の交換前です。
「KVK製」

偏芯管取付状況

既設の水栓を取り外し、新しい水栓の偏芯管を取り付けています。壁付け水栓はこの偏芯管を微調整することで水栓本体を水平にします。

浴室シャワー水栓交換後

交換後です。
「KVK FTB100KT」

交換後のシャワー

交換後のシャワーです。
画像の様にホースをシャワーフックに引っ掛けて使えます。これは、濡れた床にホースが付かない様に配慮したものでカビの発生の防止になります。

埋め込み水栓修理前

こちらは浴槽用の埋め込み水栓修理前です。「KVK KM86」
この浴槽専用の水栓は給湯器の自動湯張り機能、追い炊き機能が普及したことであまり使うことが無くなりました。お客様も普段使っていなかったのですが、地震の際に浴槽に水を貯めておこうとしたところハンドルが回らず水が出なかったことから修理を希望されました。

スピンドルを取り外した状態

既設の止水ボンネットユニット(スピンドル)を取り外しました。

交換部品

交換部品です。

スピンドル交換状況

新しい止水ボンネットユニット(スピンドル)を取り付けました。

浴室埋め込み水栓修理後

ハンドルを元通りに取り付けて作業終了です。この様に、普段あまり使うことの無い水栓や止水栓などは水垢が固着してハンドルが回らなくなってしまうことがよく有ります。そして、力任せに回そうとすると壁の中や床下などで配管を破損させてしまうことも有りますのでご注意ください。

板橋区の蛇口の修理、交換ならお気軽にご相談ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!