北区 排水設備工事

水道工事カテゴリ―であることが解るイラスト

本日は「1年間に3回もトイレがつまった(詰まった)ので排水管を工事して欲しい」という依頼です。

現地調査したところ、トイレの排水管に汚水桝や掃除口が有りませんでした。しかし、敷地から公共桝まで配管スペースが無かったので建物の床下に配管することにしました。外壁を開口して新しい排水管を配管します。

トイレの排水が詰まりやすいので、排水管に掃除口を設置しています。

画像の様に、将来トイレがつまった(詰まった)時のために掃除口を設けます。次に、キッチンの床を開口して配管していきます。

キッチンの床下にトイレの排水管、掃除口を設置しています。

キッチンに床点検口を設置して作業スペースを確保し、排水管、掃除口を配管していきます。次は、既設の便器を取り外し、トイレの床を解体します。

トイレの床を解体しています。

勾配を確認しながらトイレまで配管します。

トイレの床を張り替えて便器を取り付けました。

トイレの床を張り替え、便器を取り付けて作業終了です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!