千葉県松戸市のトイレの水漏れ・つまりなら、ひまわり水道サービスへ!

ひまわり水道サービス

千葉県松戸市のトイレの水漏れ・つまり 事例

お客様より「トイレに検尿の容器を流してしまった」という依頼です。この様な場合便器に手を入れようとしても入りませんので便器を取り外し、逆さまにして容器を取り出す事になります。

Before
Before
Before
Before

トイレがつまり、ペーパーが流れません。

便座、タンク、便器の順に取り外します。

便器を取り外し、検尿の容器が出てきました。

下へ
After
After

最後に洗浄を数回繰り返し、排水状況と水漏れの有無を確認し、作業終了です。

お客様の声

娘が朝大学の定期検診の検尿をしようとトイレに入ると、寝ぼけていたようで手を滑らせて検尿の容器をトイレの中に落として流してしまいました。
検尿は容器がなくなってももう一度大学に話して容器をもらえば大丈夫ということで良かったのですが、容器を一緒に流したトイレットペーパーは逆流してきて出てきたものの、肝心の容器が出てきませんでした。
仕方がないのでキッチンで使用していた手袋をして便器の中に手を突っ込んで取ろうとしましたが、奥まで手が入っていかないで、何度水を流してもトイレットペーパーも流れないし水が逆流してくる繰り返しで、ここはプロにお願いするしかないと思い埼玉のひまわり水道サービスさんに電話をかけました。
家は千葉県松戸市ですが対応エリア内になっていてすぐに来てくれるようなことはサイトに書かれていたので、娘が学校に行くまでの3時間の間に何とかなればと思い選びました。
状況を話すとできるだけ早く来てくれるということで待っていると、1時間ほどで駆けつけてくれて、この場合は容器を回収しなければいけないということでトイレを一旦分解して便器を取り外して逆さまにすると、容器が出てきました。
トイレのつまりは一度なると、しばらく困ったことになるので早く直してもらって安心しました。
お陰様で娘も無事その日のうちに検尿を提出できました。
水漏れの点検もそろそろお願いしようかと思っています。

ひまわり水道サービス